【ホットクックで1歳児と取り分けごはん】魚の煮つけが簡単おいしい!

らくちん離乳食

こんにちは、保育士ぽんずです。

ぽんず
ぽんず

「苦手な家事ナンバーワンが料理」のわたしですが

365日ホットクックに助けられています!

ホットクックで1歳児と取り分けできる「魚の煮つけ」が美味しかったので、紹介します。

ぽんず
  • 子どもに関わる仕事歴14年
  • 幼稚園教諭・保育士・小学校英語指導者
  • 現在1歳児のママ奮闘中
  • 苦手な家事「料理」の時短を常に考えてます!

我が家で使っているホットクックは、こちらです。

ホットクックで作る1歳児と取り分け「魚の煮つけ」の材料

材料はこちらです。

材料
  • 調味料

シンプルすぎますね。

ぽんず<br>
ぽんず

魚はカレイ・タラ・アカウオ・サバなど、何でもOKです!

ホットクックで作る1歳児と取り分け「魚の煮つけ」の作り方

今回は、業務スーパーでかなり安かったので、ブリを使って作りました。

やすっ!

①調味料をあらかじめ容器に混ぜておきます

②魚をホットクックにいれます

③調味料を半分かけます

調味料は半分にして、残りは大人用に味を足すために置いておきます。

④「メニューをえらぶ」→「カテゴリーで探す」→「煮物」→「魚介」→「かれいの煮つけ」
 でスタートします。

ぽんず
ぽんず

もしくは「メニューをえらぶ」→「メニュー番号で探す」
メニュー番号26でスタート!

⑤子ども用の「魚の煮つけ」できあがり

熱気で写真がくもってしまいました!

子どもが食べる分だけ、お皿に取り出します。

このまま置いておくと、味が染み込みすぎるので、すぐに取り出します。

⑥残りの調味料をいれて、追加で2分加熱します。

ぽんず
ぽんず

ここで、お好みでショウガを加えてもOKです。

大人用を作っていきます!

追加の加熱は2分より短いと、調味料のお酒のニオイが残ってしまうことも。

2分加熱で、今回は丁度よかったです♪

加熱している間に、子どもの魚の煮つけの骨取りをしました。

骨がないか確認しながら、ビニール手袋でほぐします。

骨がないか、しっかりほぐす…
ぽんず
ぽんず

今回は、骨を自分で取り除きましたが、正直この工程も手間!!

そして骨が全部取れたか、心配になることも。

そんな時には、コープの「冷凍骨取り魚」のシリーズがオススメです!

骨をとってあるので安心&コープのお魚は美味しいです。

ぽんず
ぽんず

冷凍のお魚でも、同じ調理法でおいしくできます♪

買い物に行けない日もパッと魚料理ができて便利なので、
冷凍庫には、コープの骨取り魚のシリーズをストックしています。

⑦加熱が終われば、大人用の「魚の煮つけ」もできあがりです♪

まとめ

今回は、1歳児と取り分けできる「魚の煮つけ」の作り方でした。

ココがポイント!
  • 調味料をあらかじめ混ぜておき、子ども用に半分、大人用に残り半分をプラスする
  • 大人用の追加加熱は、調味料を足してから2分に設定する
  • 子どもの魚の骨取りが面倒くさい人は、コープの「骨取り魚」がオススメ

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました