グレゴリーのイージーピージーデイをマザーズバッグとして3か月使ってみた!容量や使い勝手は?

子育て

こんにちは、保育士ぽんずです!

この記事では、グレゴリーのイージーピージーデイをマザーズバッグとして3か月使った感想を書いています。

ぽんず
ぽんず

容量や使い勝手について写真つきで紹介しています!

参考になれば嬉しいです。

わたしがイージーピージーデイをマザーズバッグに選んだ理由

マザーズバッグとして、はじめはトートバッグを使っていました。

ぽんず
ぽんず

でも子どもが歩き出したら、手をつないだり一緒に走り回るために両手が空くリュックが欲しい!

そして、マザーズリュックを選ぶ自分なりのこだわりがこちらでした。

わたしがマザーズリュックを選ぶ時にこだわったポイント
  • マザーズリュックとして使わなくなっても、オシャレで便利なデザイン
  • 人とかぶりすぎない
  • マチつきで自立するもの
  • 軽くて長い時間背負っても疲れない

色々探して、この条件がそろうイージーピージーデイに決めました♪

イージーピージーデイを3か月使った感想は?

マザーズリュック専用で、もっと機能が充実しているものはあると思います。

でも、イージーピージーデイはあまり人とかぶらず、見た目も可愛い!

そして、リュックとしては小ぶりな見た目なのに、容量がたっぷり入るところが気に入っています。

ぽんず
ぽんず

マチがついているので、荷物をたっぷりいれやすいです。

お弁当箱もはいります。

わたしは1番シンプルなブラックを購入したのですが、

カラー・デザインの種類がたくさんあって、これなら人とかぶらないですね!

イージーピージーデイの大きさは?

イージーピージーデイの容量は18リットルです。

サイズは縦42.5センチ・横24.5センチ・マチ14.5センチです。

ぽんず
ぽんず

容量18リットルといわれても…結局どれくらい入るのか?

18リットルはリュックとしては小ぶりな方かもしれませんが、イージーピージーデイは四角いフォルムでマチがついているので、思ったより荷物がたくさん入ります。

1番外側のポケット

厚みがあるので、携帯や子どものおもちゃなど、大きいものも入ります。

2番目の外側のポケット

2番目の外側のポケットが便利で、使うことがとても多いです。

小さいスペースに見えて、財布やポーチを入れてもまだ余裕があります。

ボールペンも持ち歩けます。

ペンをさせるところが3か所、その横に大きめのポケットが1か所あります。

ぽんず
ぽんず

この大きめポケットは、スマホが入るサイズです♪

メインのポケット

がばーっとここまで広く開くことができるので、荷物の出し入れはとてもしやすいです。

メインポケットは、2リットルのペットボトルが3本入る大きさです。

メインのポケットの中(背中側)に、もう1つポケットがあります。

子どもとのお出かけなら、母子手帳などを入れるのに便利なポケットです。

ぽんず
ぽんず

小分けのポケットがいっぱいあって嬉しい!

メインのポケット部分にはA4サイズもちゃんと入ります。

15インチまでのパソコンも入ります。

働くママにも使いやすいですね!

ぽんず
ぽんず

マチはどれくらいあるかというと、子どもがいる方ならこちらがわかりやすいのでは!

おしりふきがスッポリ入って、まだ余裕があります。

このサイズなら、お弁当箱なども十分入りますね♪

サイドのボトルポケット

サイドには、水筒やペットボトルを入れられるボトルポケットがあります。

これは、消毒液をいれています。

マザーズリュックとして使うのに、子どものマグが入ればと思いましたが、大きいマグは入りませんでした…。

そこは次の項目で詳しくかいていきます!

イージーピージーデイの微妙なところ

3か月イージーピージーデイを使ってみて微妙なところもあったので、紹介します。

荷物が多い時のサイドボトルポケットは使いにくい

ペットボトルなどを入れるのに便利な、サイドにあるボトルポケット。

子どもの大きいマグは入りませんでした。

ぽんず
ぽんず

マグはボトルポケットに入れるのは諦め、メインポケットにいれています!

ボトルポケットには、自分の細めの水筒や、パッと取り出したいティッシュ・消毒液などコンパクトなものを入れています。

子どものマグ…入りません。
メインポケットは大容量で余裕です!
マンチキンのミラクルカップも…入らない。
メインポケットには余裕で入るのでOK!

子どもの紙パック飲料や、細めの水筒は入ります!

紙パックは、ドリンクホルダーをお忘れなく!
400ミリリットル入りの細めの水筒です。

メインポケットの荷物の小分けはしにくい

もう1つ微妙なところは、荷物をもっと小分けにしたい人には、メインポケットが物足りないかもしれません。

わたしは今のところ困っていないのですが、もっと細かいものを整理していれたい人は

バッグインバッグを使うなど、工夫するとさらに使いやすくなると思います。

もっとシンプルで良い方は、無印良品のバッグインバッグも人気です!

イージーピージーデイの便利なところ

次は、3か月イージーピージーデイを使って感じた便利なところを紹介していきます。

リュックが自立して置ける

マチがついているので、お弁当などもまっすぐ入る&自立して置けるので便利です。

丈夫で長持ちする

1977年から続くアメリカのアウトドアメーカーなので、素材がしっかりしていて、とても丈夫です!

お値段は安くはないですが、長年使えることを思うと、もとは取れそうです。

長時間リュックを背負っても疲れない

重さが550gととても軽い&ショルダーハーネスがパッド入りで肩も痛くならないので、リュックを長い時間背負っていても疲れません。

パッド入りのショルダーで肩が痛くなりません

チェストストラップは取り外し可能です。

わたしはなで肩なので、肩ひもがずれないように、たまに使っています!

重たい荷物を入れている時にラクです。

トートバッグのように使うこともできる

持ち手をボタンでまとめて、トートバッグのように手持ちで持つこともできます。

フックに荷物をひっかける時にすごく便利です!

ベビーカーにもかけやすい。

持ち手をまとめていても、ポケットの開け閉めはできるので邪魔になりません。

1歳児とのお出かけ用に荷物を入れてみた!

実際どれくらいの荷物が入るのか?

1歳の子どもとお出かけする時を想定して、荷物をいれてみます!

入れてみた子どもの荷物
  • 着替え2セット
  • オムツ5枚
  • 帽子
  • おしりふき
  • マグ
  • 日焼け止め
  • おもちゃ
  • おやつ

ポーチにパンパンに着替えとオムツを詰めましたが…

余裕でスッポリはいりました。

おもちゃ・お菓子・日焼け止めをメインのサブポケットに入れてみました。

奥行きがあるので本当はもっと中まで入ります。

帽子とマグをいれても、まだまだ荷物は入りそうです。

ジッパーを閉めました。

外側のポケットには、わたしの財布やポーチもいれています。

まだ余裕があるので、自分の荷物もしっかり入ります。

子どもとお出かけするのには十分な容量です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

イージーピージーデイをオススメするのはこんな人

イージーピージーデイをオススメする人
  • 見た目は小ぶりだけど容量たっぷりのリュックがほしい人
  • 丈夫で長持ちするリュックがほしい人
  • マザーズリュックとして使っている人が少ないリュックが良い人
  • マチつきで自立するリュックがいい人
  • たくさんのカラーバリエーションの中から選びたい人
  • 子どもと親子コーデを楽しみたい人

イージーピージーデイXSというデザインは同じで容量が少ない7.5リットルの小型のリュックもあります。

これは子どもが使いやすいサイズです。

カラーバリエーションも豊富です。

ぽんず
ぽんず

ママはイージーピージーデイ、子どもはイージーピージーデイXSで、親子コーデしたらめっちゃ可愛くないですか!?

イージーピージーデイのおすすめの買い方

人気のブランドだからこそ、偽物も売られているようです。

購入はネットならグレゴリー公式のところからするのがオススメです。

わたしは、Amazonのグレゴリー公式の販売ページから購入しました!

ぽんず
ぽんず

カラーバリエーションも豊富で、カラーによって値段も変わるのでチェックしてみてくださいね。

わたしが使っているのは「ブラック」です!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

まとめ

わたしが3か月間イージーピージーデイをマザーズリュックとして使って感じた、微妙なところとオススメなところのまとめはこちらです。

イージーピージーデイの微妙なところ
  • サイドのボトルポケットが使いにくい
  • 荷物を小分けにしたい人には、メインの部分のポケットが少ないかも
イージーピージーデイのオススメなところ
  • カラーバリエーションも豊富で、マザーズリュックとして人とかぶりにくい
  • 軽くて長い時間背負っても疲れない
  • 丈夫で長年使える信頼できるブランド
  • 四角いフォルムで自立し、荷物をたくさん入れやすい
  • ペンをいれるところや、大きめのフロントポケットなどが使いやすい

参考になれば嬉しいです。

保育士&ママ目線の正直なレビュー記事をかいています↓↓

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました