【電子レンジですぐできる】コープの冷凍うどんの離乳食は再冷凍できる?だめな理由は?

らくちん離乳食

こんにちは、保育士ぽんずです!

ぽんず
ぽんず

赤ちゃんが産まれてから、コープの宅配を利用しています!

今回の記事は、生後5か月~食べられるコープの「やわらかいミニうどん」は

再冷凍してもよいのか?

についてです!

結論から言いますと、

「冷凍うどんは、解凍したあと再冷凍はおすすめしない」です。

ただ、「おすすめしない」けれども、「できない」訳ではないので、

わたしが再冷凍しているやり方もご紹介しますね!

ぽんず
ぽんず

あかんといわれても…やっぱり冷凍したいんやー!

という方はご覧ください。

再冷凍をおすすめしない理由

今回は、コープの担当の方に直接問い合わせて聞いてみました!

再冷凍することで、うどんの水分値が変わり品質が変わってしまうからだそうです。

なので、おすすめしません。ということでした。

ぽんず
ぽんず

でもわたしは、時々再冷凍して使っています…!(言うことを聞かない人)

食べる量が少ない赤ちゃんの時は、1度に食べきれないので再冷凍できたら嬉しいですよね。

なので再冷凍はできない訳ではありません。

品質が変わってしまうところは自己責任になります。

それでも再冷凍がしたい時は!

あまった分を大人が食べてしまうのも良いですが、再冷凍できたら、やっぱり便利ですよね。

わたしが、うどんを再冷凍する時にしていた方法はこちらです。

  1. やわらかいミニうどんを解凍する(ゆでるorレンジ)
  2. ミニうどんを食べやすい大きさにカットする
  3. ダシと一緒に製氷機にいれて冷ます
  4. 冷凍庫で保管する
ぽんず
ぽんず

ダシと一緒に冷凍したおかげか、解凍したらちゃんと柔らかいうどんに戻りました

うどんを再冷凍する時のおすすめ製氷機

100均のセリアで購入したこちらの製氷機は、1個の大きさが50ミリリットルです。

大きめなので、うどんとダシを一緒に冷凍するのに便利でした♪

赤ちゃんグッズのコーナーではなく、キッチングッズのコーナーに売っていました。

ちなみに、うどんをこまかく切る時は、こんな風に袋の上から切ると、包丁にベトベトくっつくこともなくラクです!

袋がやぶけることがあるので、まな板の上でします。

カットしきれず長い麺が残ってしまった場合は、お皿にうつしてから、キッチンバサミでチョキチョキ切ってあげています!

九州産小麦使用「やわらかいミニうどん」はやっぱり便利!

80g×6玉入って、税込み322円「やわらかいミニうどん」は、
再冷凍はオススメしないもののやっぱり便利です。

1玉にすると53円なので、もっと安いうどんはスーパーに売っています。

はじめは高いかな?と思い、買うのをためらっていたのですが、今では冷凍庫に常にストックしている商品です。

ではこの「やわらかいミニうどん」の何がそんなに便利なのでしょうか?

コープの「やわらかいミニうどん」がおすすめな理由
  • 電子レンジでチンするだけで、すぐに食べられる
  • 九州産小麦と水のみで作られていて、赤ちゃんに安心
  • 食塩不使用なので、塩抜きする必要がなくてラク
  • 簡単にすりつぶすことができる&細めの麺で食べやすい
ぽんず
ぽんず

コープの宅配は赤ちゃんが産まれてから利用をはじめましたが、

国産のものが多く、赤ちゃんに安心してあげられるところがよいです。

まとめ

コープの離乳食の冷凍うどんは、再冷凍は品質が変わるのでオススメしない。

再冷凍する場合は、ダシと一緒にするのがオススメ!

「やわらかいミニうどん」も入ってお得な、コープ離乳食おためしセットのレビュー記事はこちら↓↓

とにかく離乳食づくりはラクチンにしたい!↓↓

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました