【画像あり】セリアでそろうベビーカーのカスタマイズのレビュー&つけ方紹介!ベビーカー便利アイテムで赤ちゃんと快適お出かけ

妊娠・出産

こんにちは、ぽんずです。

この記事では、100均ショップSeriaでそろうベビーカーのグッズの紹介&実際に使っいるもののレビューを書いています。

執筆者
ぽんず
  • 子どもに関わる仕事歴14年
  • 幼稚園教諭・保育士・小学校英語指導者資格
  • R3年生まれ0歳児のママ奮闘中
  • ずぼら時短&お得大好き関西人です

セリアには優秀なベビーグッズがいっぱい!

ダイソーやキャン★ドゥなども充実していますが、セリアも可愛くて優秀なベビーグッズがたくさんあります。

ベビーカーフック

ベビーカーのハンドルにつけて、荷物をかけることができます。

わたしはこっちを購入しました。

2種類売っていました。
左のフックは3㎏まで、右のベルトフックは2㎏までの耐荷重量となっています。


両方とも360度フックを回転させることができ、フックの向きを自由に変えられます。

ぽんず
ぽんず

わたしは、右側のベルトフックにしました!

理由は、ベルトの方がハンドルにつけたあと、フック自体が動いてしまうストレスが少ないかな、と思ったからです。

ベビーカーフックのレビュー

実際に使ってみて、ベルトフックの方はベルトの締め具合を自分で調整できるので、しっかりつけることができますが、それでも多少使っていると動くことがあります。

左のフックフックを動かしたり、さっと取り外したりしたい方におすすめ

右のベルトフックハンドルになるべくしっかりベルトを固定したい方におすすめ

右のフックは耐荷重量が2㎏で、正直それを超えて使用してしまっている場面も多いですが、

今のところ半年間、問題なく使えています!

メーカーのフックは丈夫そうだけど1000円とかかかるし、

もしフックが壊れても、100円だし買い換えたらいいや!という気持ちで使っています。

フックの取り付け方

マジックテープで好きな位置にぐるっと巻くだけなので、簡単です。

スーパーで買い物する時は、フックに片方ずつ買い物かごの取っ手を引っかけて使っています。

重たい荷物をかけすぎて、ベビーカーが倒れないように注意しましょう!

荷物をかけているときに赤ちゃんをベビーカーから降ろすときは、

荷物を先に降ろしてから!

赤ちゃんを降ろした瞬間に、荷物の重みでベビーカーが倒れてしまいます。

ひざかけクリップ

夏場は日差し除けや、冷房対策に。冬場は防寒の為にひざかけをつけられます。

ベビーカー用ひざかけキャッチ

ひざかけクリップのレビュー

クリップはしっかり生地をつまんでくれるので、夏場にうすいガーゼ素材のものを挟んでも、外れることはなかったです。

タオルやブランケットも問題なく挟めました!

ひざかけクリップの取り付け方

①取り付けたいところに引っかけます

②クリップごと、輪っかになっている所に通します

③できあがり

おもちゃストラップ

ベビーカーにおもちゃをぶらさげて、落としたりなくしたりする事なく、使うことができます。

おもちゃのストラップ
やわらかおもちゃリング

おもちゃリングのレビュー

わたしは、右側の「やわらかおもちゃリング」を購入して使っています。

おもちゃによっては、リングを広げて取りつけにくいので、ストラップの方がつかいやすいのかも?

と思いました。

でもリング自体が赤ちゃんの好きな色や形をしているので、おもちゃをつけていなくても触って遊んでいる時もあります。

ベビーカーに乗っている途中で機嫌が悪くなってきた時に、使っています。

おもちゃリングの取り付け方

リングを広げて、バーに取り付けるだけなので簡単です♪

ベビーカー用ドリンクホルダー

こちらは、まだ使ったことはないのレビューできないのですが、
ベビーカーにつけられるドリンクホルダーも100円で売っていました。

子どものドリンクはもちろん、スタバドリンクなども入るので便利そうです。

まとめ

ぽんず
ぽんず

100均でもそろうベビーグッズのクオリティがすごい!

お金をかけるところと、100均でも使えるものを上手に組み合わせて使っていきたいと思いました!

今回はセリアの商品を紹介しましたが、ダイソーやキャン★ドゥにも同じ商品や似た商品が売っていますので、ぜひ100均のベビーグッズコーナーをチェックしてみてくださいね!

わたしが使っているベビーカー「ラクーナクッションAD」のレビュー記事はこちらです。

子育てに便利な100均グッズの記事↓↓

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました